これが銭湯?船岡温泉にいったらチートレベルの驚愕の豪華さだった…

※アフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは、渋沢A一です。

先日、京都にある船岡温泉にいってきました。

この銭湯は、今まで行った中でおそらく一番豪華な銭湯だったと思います。

なんかもう、「これが銭湯?」って思うくらい豪華で、風格もあって銭湯料金で入れるなんてありがたすぎましたわ。

参考

銭湯レビューをまとめました。
>>京都のエリア別銭湯レビューまとめ

銭湯界の異端児船岡温泉

外観

まずは、船岡温泉の外観から。

もうこの時点ですでに普通の銭湯とは一線を画す雰囲気が漂っています。笑▼



銭湯の隣の建物は、船岡温泉を経営している大野さんの家みたいです。表札に「大野」とありました。

家も立派な感じ!

そして、ここには「国登録有形文化財」の文字も!なんかもうこれは普通の銭湯とは比べてはダメですね。

今回、私は開店時間より15分くらい早く到着したのですが、その時点ですでに並んでいる人がいました。

早いっ...

やはり一番風呂に入りたいのでしょうね。



▼船岡温泉について語るおっちゃんとそれに付き合う若いお客さん

開店時間が近づくと続々と人が集まり始めます。

アクセス

立地自体は、さほどアクセスが良い場所にあるわけではありません。

私は、原付とグーグルマップを使っていきましたが迷いました。笑

もし、公共交通機関で行くなら河原町からだと、京都市営バス59山越中町行に乗り「千本鞍馬口」で下車して徒歩5分くらい歩くのが良いのかなぁと思います。

まぁグーグルマップがあれば基本大丈夫です!

ない人は、人に聞きましょう。

有名な銭湯なので地元の人ならかなりの率で知っていると思いますよ。

あと、私が迷ったときは、銭湯の煙突を目印に歩きました!笑

もし迷ってしまった人はこの煙突▼を探して、これを目指してみてください!

基本情報

住所:京都府京都市北区紫野南舟岡町82-1
TEL:075-441-3735
営業時間:15:00〜25:00、日曜:8:00〜
定休日:無し

風呂の種類がスーパー銭湯なみ

いざ店内へ

暖簾をくぐると、まず靴置き場、そして番台があります。

番台の隣に飲み物が売っている冷蔵庫もあります。

お金を払うと、廊下の奥には小さい休憩スペースも。ここにも自販機があるので、こちらで飲み物を買うこともできます。

休憩スペースから見える建築装飾も美しかったです。

脱衣所

脱衣所も、やはり広さがあり普通の銭湯ではないですね笑

そして、建物自体の美しさがこの脱衣所でも際立っていました。

脱衣所からは小さな庭が見えます。ここには鯉が泳いでいました。

脱衣所から一歩入ったところにあるタイルがすごく綺麗。おそらく昔からの物だと思いますが、このタイルが作られた当時の技術的なことを考えるとかなり貴重なものだと思われます。

ちなみに、ドライヤーは有料でした。

3分20円とかのよくあるやつです。

参考

>>銭湯マナー入門!かけ湯?タオルつけない?入り方や知っておくべきマナーを紹介します。

風呂の種類

気になる風呂の種類はというと、

露天風呂、電気風呂、深風呂、浅風呂、檜風呂、ジェットバスx2、薬風呂、打たせ湯

そして、サウナと水風呂です。

こんな種類のある銭湯ありますか?w

あまりに豪華で、銭湯内に入った時に思わずにやにやしましたもん。笑

ちなみに、ここの電気風呂は日本で初めて設置されたものらしいです。

電気風呂に入りながら、「ここの電気風呂が日本初かぁ〜」とか思いました。w

料金はもちろん京都の銭湯料金490円!

もちろん、入浴料は京都の銭湯料金の490円のみ!

こんな雰囲気で風呂の種類も多いのに、たったの490円とか本当ここに引っ越したいです!

▼料金一覧▼

入浴料:

大人 490円

中人 150円(小学生の児童)

小人 60円(未就学児・乳幼児)

駐輪場は広め

駐輪場は、結構広めに確保されていまるので、原付や自転車で行く場合には停められないということはないと思いますので、ご安心ください!

写真手前側には車も停めれると思いますが、車の場合は、2台くらいが限度なきがします。車に関してはわからないので、もし車で行くかたは電話で確認しておいた方が良いかもしれません。

→TEL:075-441-3735

▼Kindleアンリミテッドなら無料で読めるサウナ本!(表紙はアレだけど健全なサウナ本です!)

>>Kindle Unlimitedの無料体験でタダで読めます!

まとめ:とりあえずすごすぎる銭湯。言葉はいらない。京都に来たなら絶対行くべし。

今回は、京都の船岡温泉について書いてきました。(▶︎船岡温泉公式ホームページ

なんか、レベルが違いすぎてもはやチートレベルなので、普通の銭湯と比べてはいけない銭湯だと思います。

同じ銭湯料金なので、比べたくはなりますが、単純比較してしまって「他の銭湯はクソ」みたいになってしまうのはよくありません。

小さな街の銭湯にもそれぞれの良さがありますから!

とりあえず、船岡温泉はチートレベルの銭湯で最高なので、京都に来たらぜひ行ってみてほしい場所の一つです。

京都に行ってきた話で、清水寺や金閣寺の話なんか聞き飽きたでしょ?!

それなら、今度京都に来た際は、船岡温泉にいって銭湯の土産話をしましょうよ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました